検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

送料・返品・発送について

レシピ

栽培リスト

生産者ブログ

Facebook

百匠飯
吉野ヶ里あいちゃん農園はこんなところです!

「あいちゃん農園」は福岡県那珂川町のお隣で、卑弥呼伝説・吉野ヶ里遺跡で有名な佐賀県吉野ヶ里町北部の里山を中心に営んでいます。
弥生の時代より2000年の歴史に守られたとても清らかな里山です。
頂には霊山とされ修験道の行者の鍛錬道場であった「背振山」、天然記念物である「さざんか」の自生区域、日本茶の発祥地「霊仙寺跡」、1300年前に元明天皇の命で建立された密教の修行寺である天台宗修学院など歴史と文化に溢れた町です。

吉野ヶ里あいちゃん農園環境
営む農園は昔ながらの「棚田」(段々畑)であり、気持ち良い風が毎日吹き抜けます。
背振山から流れ出た清らかで美しい岩清水、誰が見ても心和む環境で育つ作物は、清く美しく健康そのものに野菜や米を育ててくれます。
吉野ヶ里あいちゃん農園環境

生産した作物は全国へインターネットを通じて全国へ発送し、地元の展望台がある道の駅「吉野ヶ里のマチュピチュ さざんか千坊館」や 「東脊振温泉山茶花の湯」などの直売所での販売、また、道の駅内にて農園レストラン「あいちゃん農園の百匠めし」を展開し採れたての新鮮な野菜を斬新な調理法でお腹いっぱい楽しんで頂いております。
吉野ヶ里あいちゃん農園環境

吉野ヶ里あいちゃん農園事務所
〒842-0101
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町松隈1386番地
TEL:0952-97-8084


吉野ヶ里あいちゃん農園

有機無農薬野菜で健康な暮らしを!






農園主の「森田浩文」です。
海千山千の半生を歩いてきました。
企業再生士という過酷な仕事の中で「ファンドビジネス」の大海原を歩いてきました。様々な業種に関わる中で、人生で起こり得る大半の経験はさせて頂いたのではないでしょうか?リーマンショック、金融システムの崩壊、ドラマのような出来事が繰り返される中、心も体もズタズタになった時期もありました。重い病で「命の期限」を告げられたことすらありました。しかし、失意と絶望の中でも、私が生き抜いてこられたのは故郷から授かった自然のパワーに助けられたと確信しています。現在は子供の頃遊んだ棚田にて、昔ながらの農法で自然の理のままに、 野菜達(愛娘)を育てています。


人生年表
  H8年(下積み時代)
昭和48年 佐賀県神埼郡東脊振村(現 吉野ヶ里町)に生まれる。
大学時代、多くのアルバイトや仕事を経験しながら社会を学ぶ。
次第に、法律家を志すようになる。
結果、夢破れるが、5年の受験生活を過ごす。

  平成12年(法律家志願時代~起業家へ)
司法書士事務所で勤務の傍ら、夜は飲食店で働き資金と人脈を固める。
昼は事務所職員、法律の勉強、夜は水商売と三つ巴の生活を過ごす。
その最中でもう一つの金融コンサルタントとしての顔も持ち起業する。
法律と企業経済の知識を駆使した独自の金融ビジネスとM&A手法を構築する。
  平成14年(余命宣告~闘病時代)
脳腫瘍を発症。医師から2年の余命宣告を受ける。
その後、「死の川」を垣間見るも奇跡的に回復。
リハビリ生活を乗り越え、もう一度企業家として立ち上がる!
  平成15年(事業再生時代)
副作用と向き合いながら、改めて金融コンサルタントとして復活。
その頃、投資ファンドバブルが日本を席巻。
時代の波に乗れた為、業績も大幅に回復しはじめる。
  平成18年(ファンドバブル時代)
企業買収(M&A)、不動産開発への投資、これらを主たる事業とする投資(ファンド)会社を設立。
株式上場を視野に企業買収(M&A)に携わる。
  平成21年(リーマンショックから破綻~絶望の道から農業へ)
リーマンショックに端を発する金融危機の影響で某大企業の倒産劇に巻き込まれ廃業。それと同時に、立て続けに起こる多くの悲劇に遭遇・・・・私はなんで生き残ったのだろう・・・・悔やんでも悔やみきれない悲劇が襲う。その中で、地球環境の異変、中国・欧米の外資ファンドの動向等々を鑑み、やがて「資本主義から、自然主義」そして「食の時代」が到来する事を確信。
全てを失い破綻してしまった人生。
その再起の道で選択した世界は「農業」だった!
H14年に生かされた理由を求めて、故郷の佐賀県吉野ヶ里町に帰還。
全くの未経験者ながら単身農業後継者がいない過疎の耕作放棄地を開墾する。 農薬を使用せず、有機物を利用した無化学肥料栽培を理想とする農園 「吉野ヶ里あいちゃん農園」を開園。
しかし、就農半年後、突然の痙攣発症。再び脳腫瘍に倒れる。
その後再び、入院・手術を経験するも今後はなんら後遺症も無く復活。
「人間は、簡単に終わらない・・・」と心の強さこそが運命を切り開く事を確信
  平成23年(吉野ヶ里あいちゃん農園 開園)
農業生産法人ナチュラリズム株式会社を設立。
代表取締役に就任。 近隣の道の駅「さざんか千坊館」にて、農園レストラン「あいちゃん農園の百匠めし」もオープン。
「生産する八百屋」と称して、一般の野菜からイタリア野菜・世界の野菜までも網羅した年間350品種以上栽培。 1000軒を超える関東を中心とした個人宅、全国のホテル、飲食店と直接契約。
新しいスタイルの次世代型農業として、テレビや新といったマスコミの注目を受ける。
  平成27年~現在
佐賀市天神に佐賀県男女共同参画センター「アバンセ」1階に 農園レストラン「Farmers'Kitchen&Marcheあいちゃん農園」オープン。
一軒の農家で生産から流通、加工、販売まで一貫して農業六次産業化のモデルを構築。
「ナチュラリズム~自然主義」を理念に、自然に生かされた意味を探っている。


カートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る